銭函中学校へようこそ!

 本校は、小樽市の東部に位置する銭函地区にあります。「小樽市立銭函中学校」です。昭和22年に開校し、平成29年で開校70周年を迎えた中学校です。
 これまで、9878名(平成30年3月31日現在)の卒業生を輩出し、卒業生は各界で活躍しています。

 本校の校区は、札幌市に隣接し、札幌国道5号線に沿った長さ8kmに及ぶ帯状の校区です。星野・銭函3丁目・桂岡の住宅街を有し、市営・道営のアパートの団地もあります。校区内には「市民センター」があり、文化活動や体育活動が盛んにおこなわれています。本校の生徒も多数参加し、活動させていただいています。
 保護者の教育に対する関心は高く、教育活動に大変協力的です。家庭・地域社会・学校の三者による連携が強く求められている折から、さらに連携を密接にしていく必要があります。また近隣の手稲地区の中学校とは、「手稲地区教護会研修会」を通じ、情報の交流を含め、問題行動があった際の連携を図る体制をつくっています。

銭函中学校について

国道5号線に面した銭函海岸を望む標高約50mの高台に校舎はあります。緑に囲まれ、四季折々の風景が美しい銭函中学校へようこそ!

校章について

1 制定期日  昭和22年6月9日
2 制作者   校内で公募し、元銭函中学校職員の中井教諭のものを採用しました。
3 解説    このデザインは、銭函中学校の自然環境を象徴すると共に、その自然に学び、未来を志向する本来の姿を表現しています。
  つまり、
○天狗山(銭函)・・・・校舎の後背に連なっている天狗の山々を表し、そのように大きく高い理想を掲げ
○荒 海    ・・・・・校舎の前方に洋々と広がる日本海(石狩湾)を表し、その荒波に比すべき雄々しさや強さを身に付け
○柏の葉   ・・・・・北海道の山野に自生する木、厳しさに耐え、超える。不屈の精神を育み
○三枚の葉  ・・・・・この環境の中で、生徒・父母・教師が一体となって銭函中学校の栄光を育てていこうという願いです。

校歌

1、 石狩の広野は遠く
  希望を呼んで雲わくところ
  若き誇りに窓をあけて
  建てるは銭函中学校
2、 日本海高潮あふれ
  調べもさやに岸うつところ
  若き力に肩くみて
  つどうも楽しきわれらなり
3、 連峰のいただきはるか
  光もさえて雪つむところ
  重き使命に眉あげて
  まことの一路ふみ行かん 

学校の歴史

昭和

22. 5 月 本校設立認可学級数5 開校(銭函小学校教室借用)

2 3 . 3月 第一回卒業式(卒業生1 8 名)

2 4 . 5月 校舎竣工(校地7 ,0 0 0 坪)新校舎に移転

2 5 . 4月 屋内運動場基礎工事完了

2 6 . 8月 屋内運動場竣工(1 2 6 坪)

2 7 . 9月 校歌制定(作詞 飯田広太郎・作曲 工藤富次郎)

3 0 . 9月 学校放送開始

3 2 . 5月 開校1 0 周年記念式典挙行

3 4 . 4月 統計教育研究指定校 文部省産業教育研究指定校

4 2 .1 0 月 開校2 0 周年記念式典挙行 

44 . 8月 生徒玄関前階段回収

5 0 . 4月 センター方式学校給食開始

5 2 . 6月 機械警備開始

5 3 . 7月 校舎改築外一期工事着工

5 6 . 2月 校舎改築落成記念式典挙行

5 9 .1 2 月 特別教室竣工

6 2 .1 1 月 開校4 0 年記念式典挙行

平成

 1. 1月 A V システム導入 7月 バックネット新設、グラウンドフェンス増設  

 2. 4月 学校教育目標改訂

 3. 1月 教育用コンピュータ2 1 台設置

   1 2 月 小樽市青少年科学技術賞最優秀賞受賞

 4. 8月 中体連ソフトボール全道優勝、全国大会出場

 5. 4月 英語科T T (ティームティーチング)授業開始

 6. 8月 中体連ソフトボール全道優勝(男子)、全国大会出場

 7. 4月 特殊学級1 学級新設(生徒1 名)

   1 2 月 下水道切り替え工事完了

 8. 4月 第二グラウンド改修工事

 9 .1 0 月 開校5 0 年記念式典挙行

1 1 . 8月 第一グラウンド排水設備工事

1 2 . 3月 体育館暗幕・教室カーテン取り替え

1 3 . 2月 視聴覚教室暗幕取り替え

    6月 第一グラウンド整地工事

    9月 パソコン更新(3 1 台)

1 4 . 7月 中体連バドミントン女子団体全道優勝 全国大会出場

    中体連バドミントン男子個人全道2 位 全国大会出場

1 5 . 8月 中体連バドミントン男子シングルス全道2 位 全国大会出場

    中体連新体操女子個人全国大会出場

1 6 .1 1 月 グラウンド改修工事

1 7. 5 月 体育館屋根補修工事、貯水槽補修工事

1 8 . 5月 学習到達度調査実施

1 9 . 9月 グラウンド改修工事

2 0 . 2月 新1 年生体験入学実施

    9月 小樽市ボランティア活動協力校指定

    1 2 月 校舎耐震診断

2 2 . 3月 パソコン更新(3 6 台)

    5月 校舎耐震工事、外装工事、暖房改修工事開始

2 3 . 7月 N I E 実践校指定

    中体連柔道女子個人戦 52kg 全道1 位・全国大会出場

2 4 . 2月 図書館書籍の電子管理化

    3月 ステージ幕の更新、日本新聞協会ハッピーニュース特別賞

    8月 中体連バドミントン女子団体戦2 位 全国大会出場

    災害緊急無線の設置、グラウンド防球ネット増設

2 5 . 8月 バドミントン、ソフトテニス、陸上、剣道 中体連全道大会出場

    9月 全道学校図書館研究大会小樽大会 会場校

2 6 . 8月 バドミントン 中体連全国大会出場

2 7 . 3月 2 階トイレ防臭工事

2 8 . 7月 バドミントン、ソフトテニス、陸上、剣道 水泳、中体連全道大会出場

    9月 体育館壁補修工事

    11月 公開研究会

    12 月 パソコン室工事

2 9 . 1月 スキー 中体連全国大会出場

    7月 バドミントン、ソフトテニス、陸上、剣道 水泳、中体連全道大会出場

    11月 公開研究会

30. 1月 スキー 中体連全道大会出場(小樽市開催)

   2月 スキー 中体連全国大会出場

31.7月 バドミントン、陸上、剣道 水泳、中体連全道大会出場

令和

 2.2月 スキー 中体連全国大会出

   新型コロナウイルスの感染防止対策のための臨時休校