かしこく やさしく 最後までやりぬく たくましい子
年号 で    き    ご    と
明治 36 06 花園小学校設置認可(6月1日を開校記念日と定める)
37 04 小樽区花園尋常高等小学校として開校(4学級・児童数264名)
45 05 校章制定  校友会設立
大正 03 05 保護者会設立 創立10周年記念式典(16学級・児童数1,014名)
07 04 校旗制定
12 06 創立20周年記念式典(26学級、児童数1,957名)
昭和 03 06 創立25周年記念式典(37学級、児童数2,255名)
06 04 小樽市立花園尋常小学校と改称
10 01 校歌制定
12 10 創立35周年記念式典(35学級、児童数2,198名)
16 04 小樽市立花園国民学校と改称
22 04 新学制実施、小樽市立花園小学校と改称
07 父母と教師の会(PTA)結成
11 創立45周年記念式典(40学級、児童数2,450名)
26 02 完全給食実施
27 10 創立50周年記念式典(40学級、児童数2,239名)
37 10 創立60周年記念式典(28学級、児童数1,274名)
38 10 火災により6教室焼失
40 10 火災により10教室焼失
48 09 図工科教育研究会開催
10 創立70周年記念式典(19学級、児童数693名)
52 01 火災により12教室と屋内体育館焼失
54 05 新校舎完成
07 校舎改築落成記念式
57 11 国旗掲揚塔新設
58 10 創立80周年記念式典(18学級、児童数586名)  全道視聴覚教育研究大会
59 02 図工科教育全市公開研究会開催
63 11 パーソナルコンピュータ機器設置(10台)
平成 01 09 NHK音楽コンクール小樽・後志地区大会金賞受賞
04 09 学校週5日制実施(第2土曜日が休業日となる)
05 04 肢体不自由児学級新設
07 北海道南西沖地震(小樽震度5を記録、高架水槽破裂する)
10 創立90周年記念式典(14学級、児童数336名)
11 全市公開研究会開催(生活科・理科CAT・算数)
07 02 パソコン通信開始
08 02 後志教育研究実践論文管内表彰
09 10 全道PTA研究大会小樽大会第1分科会会場校
11 11 暖房設備工事完了(電気暖房から灯油暖房へ)
12 01 1年生女子児童 事故死
10 校内に「資料室」と「絵本の部屋」を開設  絵本の寄贈「吉村文庫」
13 03 1月27日を「命の日」と教育課程に位置づける
09 モニター付インターフォン設置(事務室・職員室)
14 04 学校週5日制完全実施
11 全市公開研究会開催(算数)
15 09 二宮金次郎銅像移設工事
10 開校100周年記念式典(8学級、児童数153名)
11 開校100周年記念公開研究会開催(算数)
17 04 正面玄関扉オートロック工事
10 ノロウイルスのため学校閉鎖(5日間)
18 04 堺小学校閉校に伴い旧堺小学校より児童34名転入
19 04 全国学力・学習状況調査(6年生対象)43年ぶりに実施
08 ロシア使節団来校 交流会開催
10 北海道教育委員会教育長学校視察訪問
20 01 冬のおもてなしボランティア活動の実施
24 04 量徳小学校と統合し、各学年2学級(特別支援学級4)規模の学校として生まれ変わる。
25 04 開校110周年(16学級、児童数300名)
11 開校110周記念式典・祝賀会開催 
開校110周年記念公開研究会開催
26 08 校門前スロープに階段を設置
   27 10  50インチ大型テレビ設置(4〜6年各教室)
   28 08   50インチ大型テレビ設置(1〜3年各教室)